金一グループについて

金一グループについて

坪倉01金一グループとは何か

「明日の日本を変える」ために、果たして自分は何ができるか、各人がそのできることを持ち寄って、自己実現を追求し、人生をおもいっきり楽しみながら完結する、そういう輩を生み出す。 それがこのグループの価値だ!

金一グループ会長 坪倉良和の想い

日本の明日の何かを変えようと思ったら、まず自分の気付いたことを、誰の干渉も受けずに「勝手にやる」のが一番だ! それには誰にも頼らずの精神が肝心で、必要な資金ももちろん自らが稼ぎださなければならない。 たった一人の本気やあるいは狂気に近い想いが、辺りを巻き込んで日本を変えていく。 それを実現してみせる!

 

金一グループ 会社情報

 会社名 有限会社 金一坪倉商店
代表取締役 坪倉良和
資本金 3,000,000円
設立年月日 1953年
売上高 13億円(2013年実績)
事業概要
  • 水産加工品卸売(横浜中央卸売市場 水産仲卸)
  • 魚屋カフェ経営
  • 各種イベント企画・運営
  • 講座セミナー企画・運営 など
金一グループ 金一坪倉商店
〒221-0054 横浜市神奈川区山ノ内1-1 横浜中央卸売市場 水産棟内
TEL:045-440-5336 FAX:045-453-0874
金一グループ 物流センター
〒230-0053 横浜市鶴見区大黒町9-12 京浜興産株式会社内
金一グループ 魚屋カフェ「濱の市」(※2014年12月をもって閉店いたしました)
〒221-0002 横浜市神奈川区大口通2-7
TEL:045-633-7835 FAX:045-633-7835

明日の日本を変えていきます!

中央卸売市場の変革 全国の一次生産者メーカーの掘り起こし、 町の小売店(特に生鮮三品)・飲食店の支援
地方の発信力アップ タウンセールを企画、縁結び隊、 地方の逸品・人(変人)の発掘
 商店街の活性化 町の小売店(特に生鮮三品)の支援・イベント企画、 空き店舗対策のアンテナショップ化など
繁盛店の創出 対面販売の良さを見直す、 町のにぎわい・人のつながりに貢献できる小売店を創る
後継者・創業者の育成 講座・セミナーの実施、 食事の場の提供、トレーニングセンターの設立

金一グループの目指すもの(概要図)

金一グループ概念図 ※画像をクリックして拡大画像をご覧ください

【金一グループの事業】
【金一グループのCSR】
ページの先頭へ